リーグ運営

試合報告書 審判が記入し,試合終了後 3 日以内に ML へ投稿のこと.
試合報告書は,こちらからダウンロードしてください
<サブジェクトの記述規則>
   "【リーグ(カップ)戦試合結果】" に続き,日付,場所,第何試合,組合わせカード
   例: 【O-40 試合結果】2013.04.25 あけぼの山 第3試合 紅葉 vs スケアクロウ
試合に関する件 審判・本部割り当てチーム,会場,試合順等詳細は後日連絡.
5 週ある 5 月, 10 月以外は 第 2,第 4 週の週末.
グランド確保の都合等で試合日はずれる可能性あり.変更になる場合でも 2 週間前に日程 FIX.
試合不可は早めに連絡のこと. 3 週間前からは一切認めない.
試合開始時間は 10:00,11:30,13:00,14:30.5 試合開催時は試合間隔を若干短くする
芝のグラウンド確保状況により土曜日も開催予定.ただし土曜日参加可能チームに限定.
天候不順による試合開催の判断は,以下の手順による
  • 試合前日での判断: 試合開催判断チームが決定
  • 試合当日~8:00までの判断: 試合開催判断チームが決定
  • 試合当日8:00~の判断: 当該チーム+試合本部が決定
審判に関する件 2013 年 9 月 8 日以降,主審は認定審判員取得者がおこなう.
試合する 2 チームで,主審が認定審判員であるか試合前に確認すること.
認定審判員取得者リストは,こちらからダウンロードしてください
主審は必ず,審判服を着用し (ソックス,パンツも含めて),認定審判員ワッペンをつけること. (ワッペンが配布されたら)
2010 年 9 月以降は,副審も審判服着用のこと.
審判は,当日の対戦チームのイエローやレッドの状況をHPを見て確認すること
報告書には,得点,アシストを必ず記載すること  
⇒審判する人は,副審/4TH含めて,協力をお願いします.
報告書は,水曜日までにはMLに投稿すること.講評も記載すること.
試合後に関する件 審判報告書における背番号は,本来の各選手がもっている背番号とする.
上記の対応として,各チームと審判は,試合後,審判報告書の記載に該当する選手の背番号を,両者で確認する.
選手の背番号が確定していなチームは,この措置に対応させるため,選手の背番号を暫定的にでも確定させる.

(2013/09/04 現在)